女性の薄毛は治療出来る可能性もあるのです!〜新しい自分への道〜

笑顔

副作用も理解しておく

女性

プロペシアは前立腺肥大の薬として作られましたが、副作用で髪の毛が生えることが分かり現在では薄毛治療で使われています。プロペシアは飲み続ける必要がありますが、副作用まできちんと理解して使うことが必要な薬です。

View Detail

プロペシアの副作用

医者

AGA治療薬として非常に人気を集めているのがプロペシアです。プロペシアには副作用がありますが、生死に関わるものではないのでその点は安心です。仮に副作用を感じた場合はすぐに病院へ行きましょう。

View Detail

発毛サイクルと改善法

鏡を見ている女性

薄毛に悩むのは男性だけではありません。近年は女性も薄毛に悩まされていると言われているのです。その原因としては、女性の社会進出に伴い生活習慣や食生活に変化が訪れてきたということも、原因の1つとして挙げることが出来ます。

髪の毛には発毛サイクルがあると言われています。まずは成長期ですが、成長期は髪の生え始めから成長が止まるまでの間のことです。次に、移行期とは、成長期から休止期までの間、そして休止期は脱毛するまでの期間だと言われています。このサイクルに何らかの影響が与えられることで薄毛へと繋がってしまう可能性もあるのです。

女性の薄毛への悩みが増加しつつあります。その増加に伴い、女性の薄毛治療サービスも生まれつつあるのです。女性の薄毛の症状として、びまん性脱毛症という症状が存在しています。びまん性脱毛症とは、一般的な脱毛症と違い髪が細くなって、そして頭髪全体が薄くなってしまうと言われています。びまん性脱毛症の場合は、一般的な育毛剤などの効果が低いと言われています。その場合クリニックなどでの、治療が有効だとされています。

薄毛といっても、髪や個人それぞれの状態によって有効な対策方法にも違いが生じてしまう可能性もあります。そのため、少しでも不安のある方は、早めの検査と治療などの対策を行なうことが大切です。中には無料カウンセリングを行っているクリニックもありますので、事前に調べておくと良いでしょう。

種類がある

男性

薄毛や抜け毛で悩む方は多くいます。栄養の偏りの生活習慣が原因で引き起こしてしまうこともあります。この薄毛や抜け毛には種類があり、M字ハゲやU字ハゲ、O字ハゲがあります。人によってハゲ方が異なります。

View Detail